事故の情報・注意喚起

「睡眠不足に起因する事故防止対策の強化」に関する「よくある質問」について(国土交通省発表)

居眠り運転に起因する事故を防止し、また、働き方改革を進める観点から、運転者の睡眠時間の確保についてバス・タクシー・トラック事業者の意識を高めるため、平成30年6月1日(金)から睡眠不足に起因する事故の防止対策を強化することとし、旅客自動車運送事業運輸規則及び貨物自動車運送事業輸送安全規則を改正したところです。 今般、対策の強化に関する「よくある質問」を作成しましたので、お知らせします。→https://www.mlit.go.jp/jidosha/anzen/03sleep/index.html

※旅客自動車運送事業運輸規則及び貨物自動車運送事業輸送安全規則を改正についてはこちらをご覧ください。 →http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha02_hh_000341.html

大型トラック等による重大事故(国土交通省発表) (2018.5.25データ)

No. 発生日時 発生場所 事故の概要
1. 2018.2.13(火) 静岡県 午前4時5分頃、静岡県の高速道路において、神奈川県に営業所を置くトラックが運行中、前方を走行していた車両に追突し、車両左側面を下にして横転した。この事故により、積載物品の危険物が路上に漏洩し、衝突したトラックの運転者が軽傷を負った。
2. 2018.2.13(火) 北海道 午前10時36分頃、北海道の国道交差点において、道内に営業所を置くタンク車が運行中、信号待ちをしていた軽乗用車に追突し、その弾みで軽乗用車が別のタンク車に追突した。この事故により、軽乗用車の2名が死亡した。
3. 2018.2.14(水) 福岡県 午前12時00分頃、福岡県のコンビニの駐車場において、同県に営業所を置くトラックが運行中、停車中の車とフェンスに接触した。この事故による負傷者はなし。事故後の警察の調べにより、当該トラック運転者の呼気からアルコールが検出されたため、道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いにより現行犯逮捕された模様。
4. 2018.2.25(日) 北海道 午後0時45分頃、北海道の国道において、群馬県に営業所を置く大型トラックが運行中、対向車線を走行してきた乗用車2台がセンターラインを越えて大型トラックに衝突した。この事故により、それぞれの乗用車の運転者が死亡した。事故当時、吹雪により道路及び視界の状況が悪かった模様。
5. 2018.3.12(月) 千葉県 午前7時26分頃、千葉県の県道交差点において、栃木県に営業所を置く大型トラックが運行中、対向車線から右折矢印信号に従い進行してきた回送運行中の乗合バスと衝突し、更に信号待ちで停止していた軽自動車に衝突後、電柱に衝突し停止した。この事故により、当該大型トラックの運転者が軽傷を負った。事故後、当該大型トラックの運転者の呼気からアルコールが検出されたため道路交通法違反(酒気帯び運転)の現行犯で逮捕された模様。
6. 2018.3.25(日) 広島県 午前1時10分頃、広島県の県道交差点において、鹿児島県に営業所を置く大型トラックが運行中、中央分離帯に衝突した。大型トラックはそのまま運行を続けたが、警察による追跡で停止させられ、その際の調べにより、当該トラック運転者の呼気からアルコールが検出されたため、道路交通法違反(酒気帯び運転)の現行犯で逮捕された模様。この事故による負傷者はなし。
7. 2018.3.26(月) 岐阜県 午後4時40分頃、岐阜県の高速道路において、群馬県に営業所を置く大型トラックが運行中、渋滞のため低速走行していた貸切バス(運転者1名、乗員1名、乗客36名)に追突した。貸切バスは、更にその前の別のトラックに追突し、計3台が関係する多重事故となった。この事故により、当該トラックの運転者が死亡し、貸切バスの乗客1名が重傷、貸切バスの運転者と乗客35名、追突されたトラックの運転者の計37名が軽傷を負った。
8. 2018.3.29(木) 愛知県 午後0時55分頃、愛知県の商業施設において、兵庫県に営業所を置くトラックが運行中、駐車する際に駐車場内のポールに接触した。この事故による負傷者はなし。事故後の警察の調べにより、当該トラック運転者の呼気からアルコールが検出されたため、道路交通法違反(酒気帯び運転)の現行犯で逮捕された模様。
9. 2018.5.20(日) 長野県 午後2時05分頃、長野県の国道において、鹿児島県に営業所を置くトラックが運行中、道路の合流地点で別の車両との接触事故を起こした。この事故による負傷者はなし。事故後の警察の調べにより、当該トラック運転者の呼気からアルコールが検出されたため、道路交通法違反(酒気帯び運転)の現行犯で逮捕された模様。
10. 2018.6.7(木) 三重県 午前5時20分頃、三重県の自動車専用道路において、愛知県に営業所を置くタンク車が運行中、前方を走行中のトラクタ・トレーラに追突し、当該タンク車に積載していた危険物の一部が路上に漏洩した。この事故による負傷者はなし。