よくあるご質問


① 当組合HPの各種申込フォームについて

当組合HPでの各種研修申込や見積依頼、増車依頼等のページは、PDFファイルを用いたメール送信で実施しています。ご利用いただく際にはあらかじめご使用になるパソコンにメールの宛先となる下記各アドレスが登録されていないとメールを送ることができません。あらかじめご使用になるメールアプリにアドレス登録を実施いただきますようお願いいたします。なお、登録は初回の一度のみでOKです。
anzen@shinkokyo.or.jp(安全推進課宛フォーム)
keiyaku@shinkokyo.or.jp(契約課宛フォーム)」

② 特別指導講習カリキュラム

平成29年3月に改正施行された「貨物自動車運送事業者が運転者に対して行う指導及び監督の指針」に基づく当組合の特別指導講習(初任運転者講習)では、座学のみ6時間をお手伝いしています。
指針では、座学及び実車を用いた講習で15時間、更に実車で安全な運転方法を指導する項目として20時間以上実施することが定められており、当組合の6時間の講習のほか、各事業所等にて個別に対応いただく必要があります。

③ 特別指導講習と特別適性診断

特別指導講習と特別適性診断の違いについて、よく尋ねられることがあります。
上記②の通り、特別指導講習は「事業者が行う指導及び監督」であり、特別適性診断は国土交通大臣の認定を得た「実施機関で行う診断」ということになります。指導講習は事業者が独自に実施いただけるものですが、設備や講師等の問題もありますので、当組合は皆様に替わってカリキュラムを立て座学のみ6時間の講習として実施しています。一方の適性診断は、診断プログラムに沿って実施し修了証を発行しますので、双方を兼ねて実施することはできません。特別適性診断の神奈川県内の実施機関は下表のとおりですが、当組合組合員の方が当組合で実施する場合は、料金がかかりません。

「神奈川県内 適性診断認定機関一覧」

認定機関名
認定年月日
所在地
問い合わせ先
認定を受けている
診断の名称
独立行政法人 自動車事故対策機構 神奈川支所
平成14年2月1日
横浜市港北区新横浜2-11-1 神奈川県トラック総合会館
045-471-7401
旅客(初任診断、適齢診断、特定診断Ⅰ、特定診断Ⅱ)、貨物(初任診断、適齢診断、特定診断Ⅰ、特定診断Ⅱ)
認定機関名
認定年月日
所在地
問い合わせ先
認定を受けている
診断の名称
神奈川県自動車交通共済協同組合
平成15年6月4日
横浜市港北区新横浜2-13-4
045-475-2134
貨物(初任診断、適齢診断、特定診断Ⅰ)
認定機関名
認定年月日
所在地
問い合わせ先
認定を受けている
診断の名称
都南自動車教習所(神奈川安全運転研修センター)
平成23年9月16日
座間市緑ヶ丘4-20-1
046-253-5151
旅客(初任診断、適齢診断、特定診断Ⅰ)、貨物(初任診断、適齢診断、特定診断Ⅰ)
認定機関名
認定年月日
所在地
問い合わせ先
認定を受けている
診断の名称
株式会社 シオン学園(三共自動車学校)
平成26年8月20日
藤沢市本藤沢1-11-23
0466-81-3710
旅客(初任診断、適齢診断、特定診断Ⅰ)、貨物(初任診断、適齢診断、特定診断Ⅰ)
認定機関名
認定年月日
所在地
問い合わせ先
認定を受けている
診断の名称
有限会社 小田原ドライビングスクール
平成28年6月14日
小田原市蓮正寺540-2
0465-36-1215
旅客(初任診断、適齢診断、特定診断Ⅰ)、貨物(初任診断、適齢診断、特定診断Ⅰ)